取扱商品
琉美豚 琉美豚

琉美豚

安全で安心して食べることの出来る美味しい豚肉を作りたいと願い開発。獣臭や、アク・ドリップが少なく、ソフトな味わい。比較的淡泊な肉質は調理法を問わない。様々な料理に適している。
餌は、麦を主体に天然カルシウムの与那国島産化石サンゴ、ヨモギ、ニンニク、海藻、糖蜜などを配合しています。通常の飼料に比べ費用はかかりますが豚の健康を第一に考えています。
※与那国島産化石サンゴとは?
http://www.coral-int.com
島黒

島黒(しまくるー)

琉球在来豚アグーの血統を75%以上も受け継いだ豚肉。 特に脂身が白く、締まりのある肉質が主な特徴。
餌は、麦を主体に天然カルシウムの与那国島産化石サンゴ、ヨモギ、ニンニク、海藻、糖蜜などを配合しています。通常の飼料に比べ費用はかかりますが豚の健康を第一に考えています。
※与那国島産化石サンゴとは?
http://www.coral-int.com
やんばる島豚

やんばる島豚

琉球在来種アグーとデュロック、バークシャーの三品種の特徴を生かした、高級豚肉です。
餌は、麦を主体に天然カルシウムの与那国島産化石サンゴ、ヨモギ、ニンニク、海藻、糖蜜などを配合しています。通常の飼料に比べ費用はかかりますが豚の健康を第一に考えています。
※与那国島産化石サンゴとは?
http://www.coral-int.com
▲このページのTOPへ
育て方のこだわり
コンセプト 琉球在来豚と掛け合わせ滋味深い沖縄味の豚肉を作りたい
肉質 特に脂身が白く、締まりのある肉質が主な特徴です。
餌について 餌は、麦を主体に天然カルシウムの与那国島産化石サンゴ、ヨモギ、ニンニク、海藻、糖蜜などを配合しています。通常の飼料に比べ費用はかかりますが豚の健康を第一に考えています。
与那国島産化石サンゴとは?→http://www.coral-int.com
備考 ウチナーグチ部位名称 ぶた中out.PDF へのリンク
訂正:9、10のボージンはボージシの間違いです。ウチナーグチでは肉のことを「シシ」といいます。

AdobeReader PDFをご覧になるにはアドビ社の「AcrobatReader」が必要です。お持ちでない方は左ボタンのリンクからダウンロードしてください。
▲このページのTOPへ
品種(やんばる島豚)
  1. 琉球在来種アグーの血を75%以上受け継いだ究極の豚
    戻し交配により生まれた島黒は、一般豚に比べ多くのアミノ酸を含み旨味成分の強い不思議な味わいのある豚です。
 
  1. デュロック(D)♀×バークシャー(B)♂を交配して生まれた♀DBに琉球在来種アグーを交配した品種
▲このページのTOPへ
  1. バークシャー(D)♀×琉球在来種アグーを交配した品種
 
▲このページのTOPへ
  1. 琉球在来種アグー
    デュロック
    バークシャー
: 脂身は多いが旨味成分に富んでいる
: ロースにサシが入りやすい
: 黒豚で赤みがきめ細かい
 
  1. 三品種の特性を活かした最高級品
 
 
  1. ランドレース(L)♀×大ヨークシャー(W)♂を交配して生まれた♀LWにデュロック(D)を交配した品種
  1. 掛け合わせは一般豚とは変わりませんが、餌に拘りを持ち麦を主体としてヨモギ、海藻、ニンニク等をオリジナルブレンドし、カビ毒素(マイコトキシン)除去用資材として与那国島原産化石サンゴの天然カルシュウムを添加した独自の配合飼料を与え又、水はやんばるの自然水を飲ませています。
 
▲このページのTOPへ